プロフィール

せぃらん

Author:せぃらん
来てくれてアリガト♪
☆コメントありがとう♪


360度大自然に囲まれて
のんびりしたり忙しかったり
ぼ~っとしながら持病と
格闘したりしなかったり


2009☆お誕生日に
嫁になりました。
同居です☆

デジカメ画像 
持っていかないで 


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック



まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋w

先週の金曜日に、ふと・・・メルチェックをしていて・・・
チャットの部屋が作成できるボタンが気になって・・・
なんか作ってみた。

ぎゃーーーー。
大変でした。
部屋作成は簡単でした。
部屋主は大変でした。
毎日部屋作って何時間も開いているひとはすごいなーと(何が?)
思ってしまったよ。

閉めるに閉められなくて・・・
てか、なんか勝手に落ちるのも・・・みたいな雰囲気になってきて、
ううううう。
1時間で閉めるつもりが、人の出入りが途切れなくて結局5時間。。。
アホ~~~ん。
まぁ、きてくださった方ありがとう。
オバカトークに付き合ってくれてありがとう。
どんどん盛り上げてくれた人ありがとう・・・・
最後まで粘ってくれた人・・・あ。。。りがとう・・・
スポンサーサイト

がびーん


今日こそ、弦を買いに行こうと思ったのですが、いっそがしくて!!!
それどころじゃなーーーい。
けど、しっかり朝、セブンでCDを受け取ってきましたよ!!!!
下地勇さんのATARAKA♪~
うふーーー♪かけまくりで仕事しました~♪
ご機嫌な一日でしたわ☆
なんていうか~父性を感じるというか、男らしさみたいなものを感じるというか、、、兎に角!素敵な声だなー。
ちょっとレスリーチャンが英語で歌を歌った時の雰囲気に似ている感じがするかも?!
(レスリーは乙女系(でもないけど)なので恋歌ばかりが目立っていたので、歌詞的には全然違うんだけど)

弦の調達にあたって・・・悩み中。
一番安い弦を。。。なんて思っているのですが、本体(ヴァイオリン)が良いものなので、今までのように安い弦だと相性がよくないかも知れない~と情報が!?
え・・・。安いって言ったって、4弦買えば5000円超えるのに><
せめて2500円スタートのものにしたほうがいいと思うんだけど。。。なんて言われてしまってアタフタっ!
そんないいもの買ったら毎日4~5時間弾かなきゃもったいないじゃん(そういう観点?)
とはいうものの、練習なんて出来ていないよ。
20時回って弾くのはさすがにやばいでしょう。。。
休日の昼間だってヒヤヒヤですから。。
でも、それなりに弾けるようにならねば!
そうしたら、とある公園で、夏は練習しようともくろみ中。
ひとがほとんど来ないし、山の間にあるのであんまり迷惑にならないかな?!

駒も買い換えないと。。。な気がしてきた。(カーブが・・・)

熱ー

親知らずがニョキニョキっちょ生えてきて
熱が出てきたー
痛いー
痛すぎるー

厄年ってもしかしたら 親知らずが暴れるって意味なのかしら。
最寄のセブンイレブンで受け取れるネット注文をしちゃいました。
CD購入♪
三日考えて~考えて~購入~
手続き簡単でした。
購入商品が近所のお店に無い場合にはとても便利かも。
CDなので近くの蔦谷とか思ったのですが(Tポイント貯まるし)
なんかいちいち色んな書類書き込まなきゃいけないし、ネットなら商品の写真が載っているので、見てすぐにわかるのでこちらのほうが便利かな。

この間のテレビ放映でかなりの人たちが「イイ!」って感じたみたいなので、同じく購入する人たちが続出しているんだろうな~^^

ケルト音楽といいつつ、クラシックに舞い戻ってみたり~
割れたバイオリンだったり~沖縄ソングに行ってみたり~~~
あーあたし何処に行くのさ??

とかいいながら、今日はめっちゃ忙しい仕事中に急に、この間DLしたケルト音楽の譜面が・・・ではなく、指使いが頭。。。というか指に感覚が伝わってきて、なんか降りてきたぞーって感じがした(イミフメイ)
割れたヴァイオリンどうすっかなぁ~><
無事っぽいヴァイオリン組み立てようかなぁー
どっちにしてもお金がかかるっ
とりあえず、弦をまた調達して組み立てるかな。
あわよくば人にやってもらえればと ずぼらに思う私なので
何気に楽器ごと持ち込んで、組み立ててもらおうかとwww思っていますww
小学生の頃は自分でやっていたんだけど、かれこれ何年だ??
メンテ自分でやる自信がちょっと無い。
 とあるブログを徘徊していたら、私が最後に演奏した曲とその曲を演奏した年齢から換算すると、結構私ってばエリートコースにちゃっかり乗っていたようです、、、、あーホントもったいないね。
 私の中ではヴァイオリンは3歳から始めて、お教室に熱心に通っていた(通わされていた)せいか、ヴァイオリンというものはさして特別なものではないと、弾かなくなった今でも感じるのですが、私の現在の周囲の人々の中では、クラシック自体・楽器を演奏するということ自体がピンとこない感じの様子です。
 
そういえば、今、職場でMIDI的なお琴の音のJ-POPがかかっていて。。。それが私の神経を苛立たせる><
どんな音楽だったかな?ってワンフレーズ視聴には活躍しまくりなのですが、BGMに聞くのは耐えがたい。。。。
生演奏録音にしていただきたい。
なので、プチイラな私は対抗して自分の仕事部屋では思いっきりオーケストラ演奏のかけています。

今日購入したCDが届いたら、その日からガシガシ下地さんをかけまくる予定~♪
あ~~楽しみ楽しみ☆

単行本

海辺のカフカ
久しぶりに単行本を買った。
好きな作家さんの本なので、一気に上下巻読んだ。
ダーリンにメールで
「何しているの」と聞かれて
『海辺のカフカ』と答えて
「何?」
『本』
『読む?』
「おもしろいの?」
『すごくね』
「じゃぁ読む」

現在レンタル中。

返却されるのはいつだろうか?
そもそも、読みきれるのかな?
いや内容が理解できるかな?

時空の違う話が交互に書かれているから、難しいかな?

ダーリンは最近また、写経を再開した。
ダーリンはとっても美しい字を書くので、好き。
私は人の字を真似るのが得意。
だけど私は自分の字がない気がする。
どんな人の文字も大抵見た目ほとんどそっくりに真似ができるけれど
小さい頃から真似ばかりしてきて、自分の字がどれなのかわからない。
母の字父の字叔母の字叔父の字いとこ達の字、友達、先生、職場の皆の字・・・・
ダーリンの字は真似てみない。
まねっこが好きだけど、同じものがいつも好きだけど、ダーリンの字は真似ない。
とっても綺麗な字を書くので好き。
久しぶりに 心がトキメイてしまっています。
一目惚れ・・・♪

下地勇さん☆

昨日のゲツヨル見ました?
沖縄特集。
宮古島の集落に残る方言で歌う方です。
なんともいえない 懐かしいような気持ちになります。

ツタヤにCD無かったので、オンライン購入しようか悩み中ですが
買ってしまうだろうなー。
一日中聞いていたい 歌声です。

あり??

 カウンタ壊れたのかな?。。。。。
自分で自分がへこむ瞬間を すっごい感じた・・・

ヴァイオリンが割れましたーーーーーー!!!!
ひぃぃぃぃぃぃ。
もともと、割れていて、以前修復してもらったのですが、やはり10年以上ほったらかしにしていたせいでしょう。。。。割れた。
裏板の合わせ目とネックのつなぎ目あたりまで、大きく割れました。
なんかヘンな感じがしたんだよねー。
調音してもすぐ音が狂ってしまっていたし。
 もう一台のお高いヴァイオリンは無事でしたが、全ての器具を取り外してあったので無事だったのかも?
組み立てが大変だよw
 あー割れたの 超ショック。
どんなに安かろうが、お気に入りの音色だったんです。
安いヴァイオリンの音色だろうが、お気に入りだったんです。
修繕費用は、ヴァイオリン本体購入価格の2倍するそうですwww
私の3歳年下の日本生まれのヴァイオリンちゃんです。(1978年生まれのヴァイオリン)
 お高いほうのバイオリン本体は元気そうでしたが、弓が。。。。よたっていました。。。。
毛が切れまくる!!!!!
音を出すたびに切れる!!!なんだそれ!
 昨日はダーリンにバイオリンを見せびらかしました。
私が弾いているのを見て、自分も同じように出来るんだと思っていたようで、いざ構えてみると。。。構えるところから難しいんだそうです。
「なんであごと肩だけで挟んでいられるんだよー」
挟めないことのほうが私には不思議ですが?
ビブラートをやってみたいと言っていましたが、初心者に出来るはずはないので無理だってw
左の指をビブかけたいらしいのに、右の弓がワナワナしていて大笑いしていました~。
でも「バイオリンって不思議な楽器だねーおもしろいねー」ととっても楽しそうでした。

私が習った先生方をネットで検索したそうで・・・

『タカラのモチグサレもいいとこだ!も一回ちゃんとやれ!』とまで言われてしまいました・・・・
そうなんですよね。。。師事いただいた先生方は国内外でも有名で、他のヴァイオリニストの「師事頂いた先生方」の欄には絶対名前があがるのですから、、、そんな有名な先生に教えていただいていたのに・・・

まぁ、でも、「もっとちゃっちい音を出すのかと思っていたら、本格的に弾ける人の音を出せれるから実はびっくりした」って言っていた。
あはは~ん。でもモチグサレwww

思えば、私は自分で選択をしてこなかった。。。?
選択をすることすら思いつかなかった??
ヴァイオリン教室でも、周りの子達は皆音大へ行くために必死で課題をこなしていたのに、私は音大なんて頭もかすめなかった。。。
ソルフェージュをしている時も、そうだった。
大学に入った時に、一回目の講義の時間で講師が将来の選択について質問をして挙手を求めたときも、手を挙げることが出来なかった。
自分のしていることから、その先を考える事がなかったのです。
いまさら気が付いたよ。遅いね。
 
割れたのも 気が付いたのも 結構ショックです。
 
いくらか前に 違和感を感じていた。
ダーリンに対して というよりもダーリンの私に対する言動の一部に対して。
違和感は決して慣れるものではなかった。

私は変わったのだと思った。私が。

感じていたものの違和感は違和感ではなく
変わった私の中では またいつもと変わりないダーリンの一部になった。

結局のところ懐かしさに未だふけりながらも
彼女とのセッションはさておき(曲は彼女が選び、彼女次第で無効になることもあるので、気にしない)
 いくつか弾ける曲をさらりと(といいながらもつっかえてばかりだが)流した後、2曲気になる曲があった。
 そのうち一曲は実際には2つのバイオリンのための曲なので一人で弾いてもつまらないものだけれど、弾ききってみたいと思う。
 もう一つは、ごく初歩的な曲だけれど、曲の流れが双極的に感じるので好き。(滑らかなフレーズとピチカートや和音などを含んだ早い流れの組み合わせ)

今週の私はなんだか筒の中にいるようだ。

指がイタイ

ガボットすらままならない・・・
ガビョ~~ン~~~

指が痛いです。
左の人差し指第二間接の所が、実は・・・吸いダコがあるんです(笑)
そこが、昔も弾き始めると必ず痛くなっていました。
なつかしぃ~痛みだわぁ~涙
痛すぎ。


弓の運びもやっぱり崩れてしまっています。
左の手もやっぱり開いてしまいがち。

頭の中は、譜面を見てすぐに昔に戻っていたのですが、体がついてこないといったところ。

さすがに20時過ぎて音を出すのは近所迷惑甚だしいのでは?と思ったので、わずか30分足らずの練習。
うーむ。
ちょうど父が帰ってきたところで、下の部屋から聞いていると
指は全く動いていないことは耳で聴いてもすぐにわかるけれど、音の運び方やビブラートの掛け方は相変わらず健在だったぞと言われた。
随分話しもしていない母が、ニヤリとした。

うむぅ~兎に角過去曲全部弾けるようにがんばろぅ。。。。。

むほほーい

うっかりハチべぇですわ。。。。

ちょっと風邪っぴきっぽいなぁと思い、いつもなら、普段飲んでいるお薬に影響がほとんどなく、病状にも影響を与えるようなレベルではないといわれているし、飲んだ後の体の温まる感じが好きな漢方薬を飲むのですが、ちょうど切れていて・・・・母の薬箱に入っていた市販の風薬
を飲んでしまった~。。。
見事!なんか覚醒状態。そんな単純すぎる!!!!

今日は漢方薬を入手して、それちゃんと飲もう~。やばぃ

風邪がきっかけで躁転する人も中にはいるみたいだってのに、うっかりハチベェもいいところです。
 風邪なのか、鬱っぽさがあるのかよくわからない状態があるので、(もちろん、セキや鼻水や頭痛が酷ければわかるけどw)
漢方薬の補填を怠っていたっす~ちーーーん。

風邪っぽさはなんとなく無くなった気がするけれど、ノロとかインフルが流行っているので、気をつけたいですね。
年末年始は、友人や親類の多くが発熱や嘔吐などで苦しんだ様子なので
手洗い・うがいは必須ですね☆

時の流れ?

十年以上前に知り合った男性が居る。
恋人にはならなかったし、友達って感じでもないし
すごく共通する話題があるわけじゃないし

だけど何かあると・・・というか、何かがあって自分が変化したあるいは、置かれた状況が変化した時などには、必ずなぜかお互い連絡を取ってきた。

何かがあったときに頼る相手ではなくて、乗り越えてもなお心が少し不安なときって所が、ヘンな感じだ。 励ましあうわけでもなく、お互いを理解しあおうとするわけでもなく、もちろん相談するわけでもない。

腐れ縁ってこれのことかな?って思う。
いつか縁が切れる日も来るんだろうな。

いつか、私は「この人は、私にとって何もない人だけど、どこかでつながっていたい人だなぁ」って思っていた。

相手も「どこかでいつもつながっていたい」と言う。

似てもいないし、好きなわけでもないし、居なくなってもきっと悲しいとは思わない気がする。

そんな二人が唯一共通して話す話題?
それは年齢。
『いくつになるんだ?』「32」『うわーー!もうそんな年か!』
「いくつになるんだっけ?」『49』「うえーーーー!!!!!」

年齢を確認しあう仲間なのか???
・・・・・。
3歳から習い始めたヴァイオリンですが、まともに先生について毎週お教室に通って、毎日3時間~5時間の練習を続けていたのは、小学校の5年生までです。
そこから計算すれば、おのずと私の最終レベルの低さは明らか。。。
 小学校の6年からは、月に一回だけ先生の助手さん(音大生のアルバイト)のところに遊びに行く程度。
中学では、『開放された!』とばかりに、ケースを開いた記憶すらないような。
高校に入って、担任に「ココの国はクラシックの国だから、折角だし少しお遊びで習って見たら?」と、「外から先生呼んであげるわよ」と言う事で、2週に一回習っていたのですが、技法から譜面レベル?センス?からなにから何まで今まで自分が習った方法と違うので、戸惑うばかりで・・・先生も戸惑っていました。日本で習っていたお教室では、プロとしてではなく、趣味の一貫だったので、選曲は全て私の好みと耳に合わせたものばかり。。。つまりベースの一部をすっとばして弾いていた曲が殆ど。(練習が大嫌いだったので)
それでも、折角だしと、グレード取得しておけば?と言われて、ヴァイオリンの検定試験をいくつか受けてグレードなるものを取得はしました。(それは一体なんなのか??未だ不明ってか、知る気無いんじゃ・・・)多分、いくつかグレードを取得して、音大に役立てるんだと思うんだけど。
グレード検定試験は、検定員さんのご自宅まで出向きます。
めっさ!豪邸!あーーーーんど!超!蝶!ロイヤルですなw
すごく・・・居心地いいのですが、凄く不釣合いな状態だったのを思い出しました。だって・・・他にもフルートやオーボエなど、現地のプロを目指しているお嬢様方も一緒だったのですが、お姫様とそのお給仕さんって感じだったよ。
 
大学に行くときに、イタリア合宿でお世話になった先生から電話があり、せめて、イタリア演奏会で弾いた曲くらいは、いつ弾いても大丈夫なようにしておきなさいと言われましたが・・・・・
だってよ~入ったサークルは、めっちゃ真剣に潜りしていたダイビングサークルだぞ?楽器イラネ。

そんなこんなで、、、、気が付いたら楽器を触っていない年月が増えていった。

ケルトやってみる!なんていい始めたけれど、それ以前に持ち曲すらまともに弾けていないじゃないかっ!
てなことで、ケルトの方向は結局消えうせそうな気配。
それどころか、友人には「ケルトやるとなると、結局バンド組まないと音として成立しないじゃない?だったら、クラシックと映画音楽方向に進まない?私そっち好きだし。」え・・・・え?!
「で、披露宴で一緒にやろうよ!ゴールデンコンビ!」
う。
私の前に屏風でも立ててくれて、お客さんから見えなくしてくれるならいいよw

そんなこんなで、ケルトのフィドルは耳で聞いて楽しんでいるのみ。

「とりあえず、指動くようにしておいて!」

えええええーーーーーーーーーーーー。
練習するんですか?!

「そっかー青嵐は、楽器を演奏することが凄く苦痛だったんだよね」
うんうん。好きなのに、お教室も練習も嫌いだった。
怖かったし、先生。
弓でバシバシ叩かれまくったし。
おかげで、プロ志向も何もないくせにそれなりには弾けるようになれたんだけどさ・・・・
音楽を演奏する=苦痛になっちゃっていたんだ。
「のだめでも言っていたけど、楽しく演奏しなきゃ!音楽って音を楽しむんだよ?一緒に楽しみたいな~」

なんだよwカワイ子ぶりっ子攻撃かよ。

しょうがない。。。(結局可愛い子には弱い)
むかーーーしの譜面&教則本を引っ張り出してきた。

びっくりしたよ。真っ黒!
真っ黒になるほどにボウやオクターブ変換やらが書かれていた。
そうだよね~あのころは3~5時間休まないで練習していたんだもん。
嫌いだけど、やっぱり幼い頃からずっと耳にしてきた音で、ずっと長い時間を過ごした楽器だから、譜面をみるとどんどんよみがえる記憶。
好きなんだよね。きっと。

上手になりたきゃ・・・やはり日々練習・・は、免れない事実のようです。

でも、譜面見ていてつくづく・・・私の選曲ってやっぱどっか変わっているのかもと自分で思ってしまった。

実力が伴わなくて、イタリア合宿ではオケには入れてもらえなかったけど、皆が恐れてあがめていた某マエスターマエストロ?(って皆呼んでいたけど・・・それすら意味解っていないwwwやる気あんのかよ?)
に、『君が少しでも早く、楽しく弾ける環境に辿りつけていたら、君みたいに変わった子はすごくいい味出すんだけどね。』と声を掛けてもらった。その指揮者も、合宿の日本側の代表の先生も、実は私が幼い頃に習っていた先生の実力は認めていながらも、教え方に疑問をいくつか感じていたそうで。

でも、懐かしい譜面をみたらすぐに音がアタマに流れました。


友達はフルートなのですが、「譜面来たーー!コピーしておくね!」
超!やる気マンマン。
あんた・・・花嫁だろ?他にもやること沢山あるんじゃ・・・・??

銀座の歩行者天国で弾くほどの度胸は無いけれど、せめて地元の駅前で弾けるほどにしておかないと、小さなお胸が ビビってしまうと自分で思うので・・・・こりゃーー演奏以前の難問が多そうだ。
困った。
彼女は本気だろうか・・・・・

チムダッ

最近再び、辛辛に目覚めてしまっています。

野菜チムダッ!
おなか一杯めっちゃポンポコリンなお腹になってます~。
甘辛で、激辛でおいしかった^^

近所の韓国の人がやっている家庭料理屋さんで、お持ち帰り^^
「鍋を持ってくれば、何でも持ち帰れるよ」って。
おおお~ナイスアイディアだねぇ~^^そのまま火に直ぐかけられるし
具を増やせるし!

しかし、このお腹・・・妊婦さんみたいになってるし・・・・ヤバ

みぐさい

みぐさい→みっともないって事なんですけど、たぶんコレは方言かな?

バイト敬語が氾濫しすぎて、最近は慣れて以前に比べて違和感を感じなくなってきた私ですが、やはり、あのバイト敬語は10代の本当に学生アルバイトさんが使う分にはかわいらしささえ感じ、一生懸命さを感じることも出来ますが、社会に出た大人が使うと、大変みっともなく見えてしまうものなんですね。
 私の職場の上司は、バイト敬語を多用します。
みっともないと以前私たちから伝えたのですが、「角の立たない言い方だ」と思っているようです。
若いお客様には、通じる言い方ですが、30代後半からは聞き返す方も多く、お年寄りになると『何を言っているのかはっきりしなくて聞き取りにくいし、意味が解りにくい』とおっしゃいますが・・・・
年寄り嫌いの上司は若い向け?若い気取りで35を過ぎた今、にこやかにバイト敬語を使っています。

『3000円からになりますね~』
語尾を伸ばすな!
「から」ってなんだ!
「なります」って、じゃぁ以前はなんだったんだ!

私の祖母は86になりますが、英語やドイツ語が多少出来て、まだまだ流行りモノに敏感だったりしますが、、、、
「あのバイト敬語は、大人が使うと本当にみっともない!それを恥とも思わず使う無神経さが理解出来ない」といいます。

そういえば、以前、ファミレスでライスのお替りはいかがですか?という意味で『ライスのほうはお替りいたしましたでしょうか?』と聞かれたダーリン・・・・・
「?????」
再び『お替りのほうはいたしましたでしょうか?』
ダーリンは眉間に皴をよせて・・・・私に
「この人、なんて言っているの?日本語で話しかけているの?」
と、大きな声で言っていましたっけ(笑)
私「ごはんのお替りはしますか?って聞いているんだよ」
と言うと、「このオバサンは、何処か言葉が不自由なのか」と。


知らず知らずに崩れていく言葉だけど、自覚してわざと使うのか
それを正しい使い方(あるいは、感じの良い使い方)と思い込んで
使うことは避けたいなと、上司を見ていて感じる日々です。


 クラシック技法を離れて、独学でケルトを少しやってみようかな~
と、ケルトの技法の面白さを、同じように学生時代にクラシックに馴染んだ親友に話したら・・・
 「私も実はフルート再開しようと思っているんだ!披露宴で一緒に出来たらうれしい!」と・・・
 結局クラシック(でも無いけど)方向に向かいそうです。
本当にやるつもりなら、何度も音あわせが必要だから、最低でも3ヶ月前から音あわせしようねといいましたが・・・
 彼女もフルートは十年以上ぶりに引っ張り出してきたようで、パットが悪くなっていてメンテナンスが必要~ということで、楽器店に聞きに行ったら「2万~になりますよ」とのこと。。。。
彼女も私も、『このまま一発で終わりにするには高い買い物だね~』
いい方向に考えれば、たった一度の為により良く奏でるためにの出費と考えるのも悪くは無いけれど。
 そうそう・・・私が知らない世界があった!
なんと!デジタル調音器なるものが存在するなんて!
しらなかったーーーーーー!!!
「えー、中学のときに使っていたよ?」と親友。
なぜ教えてくれなかったんだ!
ヴィオリンの教室でも合宿でも誰もデジタルなんて使っていなかったぞ。音叉かピアノだったぞ。
 楽器に挟んで調音するデジタルはかなり心を揺さぶる素敵な一品でした。
でも高い~~~~><(7000円ほどw)
 近頃はクラシック楽器を習う人口が少ないそうで、楽器店は軒並みギター専門に変わってきて、クラシック楽器の譜面が隅の一角に申し訳程度にあるっきりです。
あまりの譜面の無さには親友と二人で驚いてしまいました。
昔は一曲150円でバラ売りの楽譜が豊富だったのになぁ。

とはいえ、ものすごくありがたいサイト発見。
クラシックをある程度経験したひとなら知る、王道譜面や、憧れ譜面、一般的に知られる譜面などが無料でダウンロードあるいはコピれるサイトを発見!
懐かしい~ぃ譜面を発見したり、当時憧れだった曲を発見したりで
面白かった。
 とはいえ~~・・・・
消音機をつけても結構響く音・・・
なぜ子供の頃は躊躇無く夜でも何時間も練習できたんだろうか?
今はご近所気になって出来ないですよ。。。

あーーーーいつまともに弾くんだ!
(今はギター構えで、はじいて音確認のみw)


コレ、真剣にお教室に通っていた頃のものです。
弓が二本有りますが、上の段の弓はウン十万です。
下は安物。(でも数万)
本体も安物。(でも数万)
実は、本体もう一つあるんです。
ウン十万円のすげーのが。
でも、子供の頃から使ってきたコレが一番低音が綺麗に出るので好きです。
お高いほうの本体は、モノの音を低めに捉えてしまう私用に、先生が高音域が気持ちよく伸びやすいモノを、おフランスで探してきてくださったのですが、やっぱり私は低音域に響きが出るコイツが好きです。

しかし・・・時折風に当てていたとはいえ、10年ぶり近くまともに触っていなかったので、経験したことの無いような不具合状況。
ホント・・・腐ってなくてよかったよww


ビオリノ

もう自分でびっくらこいただよ。(びっくりしました。)

調音すら出来ねぇぇぇぇぇぇぇぇえ!!!!
音叉買いました。
音合わせました。
自分の耳は相当衰えていますた・・・
思った以上に低く音を捉えていて、自分の耳を慣らす事がかなり難しい。
まともに楽器に触れたのは10年ぶり以上かも。

なんとか調音して、いざ弾きたいと思っていたリール(という種類のリズム?)の曲は案外さらっと出来ました。
というよりも、アイリッシュの曲は開放が多いのと、3本指があれば弾けそうな感じなのです。
では何が重要???
さぁ?(オイ)
生演奏を聞いたことが無いので、どんな弾き方をしているのかが解らないのが困ったことですが、譜面を見る限り、ある程度の曲が弾ける人であればそれなりに音を出すことは簡単。。。
要するに、あれは、弓さばきが重要なんじゃないのか?!
クラシックには無用の弓さばき。
弓のさばき一つで音の質感を変えているようにしか思えない・・・

あーーーーー!!!生演奏(出来ればフィドル(ヴィオリン)のみ)
見たい!見たい!
間近で見たい!!!!!!

で、弓さばきともなれば、リール・・・・無理っ!
でもあのリズム譲れない・・・あああああ
でもむりぽ。
なのでジグに変えてみることにしたwww
こっちも普通に弓さばき多用。
それとポルカ。これは完璧マスターしたい。

suzuki式とほぼ同じ感じの表記が書かれた譜面も発見。
おまけにボーイングもビブも表記してある。。。。

弾けるように(聞けるレベル)になりたいぞー。
最近ダーリンがケルティックウーマンにハマっています。

なので、久々にヴァイオリンを弾こうかと・・・・

弦を買って・・・(4弦><) 音叉買って・・・・
弦張るのって怖いんだよねー・・・
調音は昔先生に、自分が聞こえている感じよりも少し高めに合わせなさいって言われたんだけどねぇ・・・もう音は全く覚えていません。

どうせ楽譜は読めないしリズムもヘンテコなので、ネット上で譜面拾いました。

ケルト民謡は弾き方が独特ですが、ある意味自由でいいそうで。

なので、音聞きながらまねようかとwwww

無謀にもいきなり、リールから入るつもりでいますww
(解りやすく言えば、タイタニックの地下の船室で下流階級の人たちがダンスしていた音楽。)

今日は?

 ナニミル?


ナニミル?

昨年いくつかD100で撮影した写真をCD-Rに焼いてダーリンがくれたのですが、ものの見事に、99%わたしのドアップばかりでした。
最近少しは慣れたのですが、コンパクトタイプのデジカメと違って、一眼レフは凄く存在感というか威圧感があるので、撮られるときに緊張しちゃいます。
「自然な感じでいろよー」と言われるのですが、どうも><
コンパクトだと普通に写るのですが、D100の写真の多くが『半目』か『変顔』になっています・・・・・・・・・
だって!だって!一眼レフで接近されると怖いだに!!


そういえば、全国レベルで有名になった動物園での写真はまだPCにあるみたいで、もらえていません。
あまりの寒さとニオイで、歩きながら握り締めていたために、数十枚も足元のブレブレな謎写真がまぎれているので、まだ削除していないそうです。
綺麗に写っていたら、動物達をアップしたいなーって思っています。
ニホンジカがすご~~~くかわいかったので。


それから~
GYAO?ってのに入ってみたんだ。
ありゃー酷いなぁ~><
めっちゃ訳わかんないスパムメールの嵐だぞ。
『完全なる飼育』を見て感想文でもアップしてみればとか、飲んでみたいと思っていた千疋屋のカクテルでほろ酔い加減だったらしい、H助教授(エッチな助教授ではない(?))がおっしゃるので、ほうほう~~何か動物の飼育かね?と思ってみたら、エロエロじゃないか!
しかも重くてpcで画面が固まって、音声だけ流れるからまるでラジオドラマ状態で意味がわかんないぞ!?
ということで、何をどう完全にどういう手順で飼育できたの未だ判明していません。(あしからず?)






今日は恒例のお参りに行ってきました。
ダーリン曰く、私は前厄なので今年は破魔矢ではなくて「厄除け」のお守りを買ってもらいました。
私は、自分用とダーリン用に交通安全のお守りを買いました。
お互い車乗るので。

厄年ってよく聞くけど、アレはなんかお払いとか行った方がいいんでしょうか???

お参りは、昨年は大雪のせいか?人もまばらな雰囲気があり、雪景色の中の塔とかすごく趣が感じられてよかったのですが、今年は入場規制がかかり、人を押しのけて本殿に入る感じだったので周囲の様子は人の頭ばっかりでよくわかりませんでした。

ついでというかこっちが本命というか?!
デパートに寄って、シャネルでグロスが欲しかったので買いました。
ダーリンが結構年齢が高い(ぇ)せいか、基本ダーリンに勧める形で販売員のオネーサンが話すので、ダーリンに荷物を持ってもらってガシガシといくつか色を試して(といっても、色の付いたグロスは好きではないので色のあまりつかない2~3種類試した)BONBONとかいうカラーを一本購入しました。
落ちやすいけど、唇保護が強いので重宝しそうです。
(今使っているグロスは落ちにくいけど、唇の荒れは改善しない)

私は朝飯をたっぷり食べたので(あぁ既にお正月太りです><)
午後になってもおなかがすいてなくて平気だったのですが、9時過ぎに朝飯食べたダーリンは既に2時頃に「おなか減ったーーー」と大騒ぎ。
でも、この時間から食べると絶対夕飯が食べられなくなって嫌なので、あれこれ言いながら珈琲でごまかしてみましたw
とかいいながら、生マナブンが見たかっただけの私です。
キャーーーー!今日はサングラスかけていてかっこよかったよぅ~。
ホント、神楽坂のライブ行っちゃおうかと思っています。

雑貨などを見たり、色々お店を回りながら街を散策しまくって、、、
トイレ休憩~といいつつ、再びデパートに入ったら、ダーリンが「お財布見ようよ」というので、色々見ていたら「コレにしろー」「アレにしろー」「この値段は却下」とか言い始めたので『?????』
どうやら買ってくれるつもりみたいでした。
もうクリスマスプレゼントはもらっちゃったので、なーぜ?
「やっぱり!そのやぶけたお財布開いてシャネルで買い物はみっともない!」とのこと・・・・「おまけにピンクが黒ずんでコ汚いし!!」
ひぇ!!!!

アナスイの作りはダーリンが凄く気に入っているので、アナスイで選ぶ事に。
ベージュに近い黄色系のお財布が素敵だと思ったので、「これ!」と言ったら「その値段は却下」と・・・えーーん。
自分で足してでも欲しいと言うと、それも却下。
がま口付きの二つ折りと考えていたのですが、「今回も長財布にしろ」と言うので、うーーーん更に迷う。
あれこれ見ていて、使い古してきた時の事を考えて、あまり飾りの付いていないタイプに絞り込みました。
色は緑系?と思ったのですが「ダメ!黒」と。
なんだかんだと言いながら「コレにするなら値段関係なく買ってもいい」と言うので、ダーリンのモノ選びの眼を信じて選んでもらったお財布にしました。
お財布フェチな私としては凄く嬉しいです。
「日常使うのは15000円まで!どうせ来年も買わなきゃいけないんだから、一年間使い切る財布はその程度で十分!」
 え!来年もおねだりしていいの???!!!(オイ

とてもしっかりした革だし、シックな感じなので2~3年は持ちそうな感じします♪

そのあとは、中華料理屋さんでご飯を食べて、温泉でまったり!
温泉では何度もサウナに入って、体がホカホカして気持ちがよかった!

ダーリンは・・・「なんかお腹すかない?」
えーーーーーーーーーーーーー!中華食べたじゃん!

ファミレスでダーリンはパスタとサラダを食べて、私はドリンクバーでした。

なんだかんだと、私のわがままデーのような気がしました。
いつもダーリンになにかしてあげたいなーと思うのですが、してもらうっきりかも・・・
何をしたらすごく大喜びするんだろう・・・・???

アナスイ


黒いお財布なんて、学生以来かも?!でも真っ黒って感じじゃないんだよ~少しハードな雰囲気も素敵です。
ピンクでもいいぞーなんて言われたけど、アナスイピンクは強い色なのでちょっと年相応じゃないかも?!黒もシックで素敵です。




アナスイがま口


ここのお財布は中生地も独特だねー。
ちょっと恥ずかしいけど、「緑ってところがいいじゃねーか~」
ダーリンは 黒が凄く好きで、緑色も好きなのです。
「黒なら手垢が目立たないー」
そりゃそうだー。
がま口の大きさにびっくり!
今度は破けないように使おう。

タグ : お参り アナスイ 厄除け シャネル CHANEL

うふふ~

大晦日がBDのダーリン♪
プレゼントを何にしようか散々迷っていたのですが・・・
はた!とひらめいた。

『枕』です☆

私は枕は使わないくせに、ベットに枕が4つあります。
なんかいいんだよねー。
枕の間に埋もれて寝るのってw

で、で、でででー
にゃはw
大晦日だし元旦だし?
ダーリンのお家にお泊りしてきちゃいました。
わはははーい。
で、ダーリン寝不足w
そりゃそうです。
普段の私はセミダブルベットをこれでもか!って程に、ごろごろごろ~~っと転げて寝ている人なんですから、ダーリンの狭~~いシングルベットで二人で寝るなんて、窮屈通り越して体が痛くて、それに加え壁側で寝ていたら寒くて寒くて・・・
おこたつに避難w
がたがたやっていたら、ダーリンも起きちゃって、私がおこたつで一人で寝始めたら、一緒になっておこたつに入ってきて、結局二人そろって明け方まで起きちゃっていました。
お正月はテレビがずっとやっているから飽きなくて良かったけど。

ダーリンいわく
『こういう状態(睡眠不足)が毎日の青嵐の気分を味わえた訳だ』と。

甘い甘い。
今夜はダーリンは爆睡でしょう^^


ちなみに、下の元旦記事は「タイマー」式です。

 いつも見てくださる方々・コメントくださる方々・・・ 通りすがりの方々・・・・

 一年ありがとうございました☆

そして2007年も、私のへっぽこな日記をどうぞよろしくお願い致します。

| ホーム|


 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。