プロフィール

せぃらん

Author:せぃらん
来てくれてアリガト♪
☆コメントありがとう♪


360度大自然に囲まれて
のんびりしたり忙しかったり
ぼ~っとしながら持病と
格闘したりしなかったり


2009☆お誕生日に
嫁になりました。
同居です☆

デジカメ画像 
持っていかないで 


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック



まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
G線アリアの運指を考えるのが面倒で、適当にピーヒャラやってますw
(G線だけでだよ!)
ジャズっぽいフニャーン♪って音を出したりして遊んでみた。
グラッペリのCDを買って聞いてみているんだけど、ジャズ自体が耳に慣れないし、どうしても聞いていると、ボウの使い方や指のテクニックを断片的に注目しちゃう。
ジャズバイオリンってかっこい~って思うけど、クラシックヴァイオリンと違うな~って思うのは、一種のBGM的な音であるんだなって。
気持ちも込めて弾いてはいるんだろうけど、グラッペリのCDを聞いていると、グラッペリだから一番注目されて音の中に存在はしているんだけど、ふとすると、他のギターやドラムやベースやなんかに混ざって溶け込んでいる感じなんだね。

G線アリアの運指から逃げまくる私は、boccheriniのメヌエットをヒャラリラ♪弾いて遊んでばっかりw
左指のアタックが癖で強いので、爽やかで優雅なメヌエットを通り越して、革のツナギ着て夜中の高速を爆走している感じかもw

運弓がアップの時に安定感がないのをどうにかしたいにょ。。。

昨日の初夏のような暖かさで、梅の花がどんどん咲いて、山も茶色にピンクの絵の具を少し混ぜたような色合いになってきた。
東京はもう桜満開だって本当????
今年はやっぱり暖冬だよね。
こっちは4月の上旬には咲きそうな感じ。
スポンサーサイト

思いっきり~

弦をはじくだけの運指じゃなくてー
ミュート付けてじゃなくてー

おもいっきり弾きたいーーー。。。。
下手だけどww

何を弾くのがいいのか 解らず立ち往生です。。。。

はかせたろーとかの曲集買っちゃうのってアリなんだろうか?とか
クラシック枠を飛び出たい願望アリなので、独学のススメなんて私に似合わない事をしようとしている自分アリなのか?


時々

お酒をやめてから、暫くは「飲みたーーーーい!」って思うこともあったけど、最近は周りが飲んでいても別に気にならなくなった。
そういう風にタバコもやめればいいんだけどww
 お酒に特に未練はないんだけど。。。。
だけど時々飲みたくなるお酒がある。

 「れんと」 っていう黒糖の焼酎。

あっさりしていてどんどん飲めちゃう。
ジンやヲォッカが好きなんだけど、そっち系に似た感じがするかも。


その本当の意味とは違うんだけど。。。
鈍感で居ることって大事だなって思った。

叔母の闘病と他界・叔父の闘病から現在の状態~従兄弟たちの事
祖父の突然の他界~
祖母の認知症や日々体力が衰えてゆく様子~
祖母と暮らしている独身の叔母のメンタル~


同じ敷地で暮らす祖父の2度の入院~

気にし始めるとキリが無い。
キリが無さ過ぎて、目の前霧w

なるようにしか 物事はならないって言うから
なった時にどうにかできるスタンバイだけして
あとは鈍感でいることも、私にとって大事かも・・・・

細々考え出しちゃうと関係ない事まで奥底から引っ張り出してきて
気に病むから こりゃイカンw

とってもね、、、、癒されたいの・・・
だからね・・・足つぼ行きたいの・・・・
でもね・・・・今月は 飲み会あるし ヴァイオリン修理したから
行かれないのーーーーーーーーーーー泣

痕跡

職場で一緒に働いている人たちと話しをしていて・・・
既にお姑さんが他界している人を除いて。。。
皆、お姑さんとは違うやり方で家事をこなしているらしい。
お姑さんが専業主婦の場合は同じようには到底出来ないけど、たとえ出来る範囲の事でも、絶対に真似たくないと皆口々に言うのさ。
もちろん、旦那さんには自分のやり方に従ってもらって、お姑さんのやり方になびくようなら烈火のごとく怒るんさ。

私の家族はちょっと?特殊で、個人個人がばらばらに生活しているようなものなので、洗濯物のたたみ方とか、掃除の仕方とか、食器の重ね方とかetc・・・・なんのこだわりも我が家のルールも無い。
最低限の方法で自分の為にしか家事はしないのよ。

そんな私は、ダーリンのお家に遊びに行くたびに、ママンらしさの宝庫である家事のイロイロを垣間見て、真似したりしている。
何か使っても、最初になっている状態で元に戻すし、洗濯たたむの手伝ってといわれれば、ママンのやり方を見て教えてもらいながら同じようにするのが、真似っこ好きな私は遊び感覚で楽しい。
ダーリン曰く、気難しいママンが私を気に入っている理由の一つがそこにあるらしい。
だって、やり方にルールの無い家に育つと、逆に「貴女の好きにして」って言われると、困るのよ!毎回違う状態になるわさww

職場にいる社員さんのように、独自ルールを根付かせたい女性って多いんだろうか??
ほら、あれ、男性の部屋に自分の証拠というか痕跡を残したがるのもそれの一貫なのかな?

ダーリンは嘘がすっごく下手な割りに、正直に直ぐにいえないのか、ちょろっとごまかして言ってみたり、あらかじめ布石を打つ場合がある(笑)もう最近は、布石打った時点でかわいそうなので、その日は放っておくw 後日誘導作戦に簡単に引っかかるのでそれも楽しいかなってあるしww
ママンに「トイレの紙って三角に折るひと?」ってダーリンが居ない時に聞かれた(笑)意味が解らず、「職場でトイレ掃除の時は一応三角折りするかな。家じゃまさかやんないけど」って答えたら、「人の家に来て、三角折りする女って気持ち悪くない?」
んんんん????何か微妙な空気。。。
「へ??」「ここの家のトイレで三角折りってする?」(最初からそう聞けばいいのに(笑い))
「すいません・・・したことありません!したほうがいいの??」
「いい!しないでいいの!そっかーーごめんね、気にしないでね。」
気になります。。。
ママンがイラっっとする、「ワタシの痕跡」を残した人が居たのでしょう~~~(笑)

ダーリンは女性が残す独特の痕跡というものにすごく疎いんです。

ダーリン・・・あんまりお転婆すると・・・
この間みたいにママンに意地悪されますよ!

ママンが旅行に行った時に、前回ももらったちょっといい石鹸をまた買ってきてくれたのですが、その石鹸で手荒れが結構収まったんです。
ソレ聞いて、また買ってきてくれたのですが、ダーリンにママンが一言。。。。「あんたのは無いから!」
ママン怒るとこわいでし・・・
最近普通に私が居ても怒ったりします。。。
そのうち私も容赦なく怒られるんだろうか・・・・><

ともあれ、独自ルールを貫くのは、社員さんの話を聞いていても、なんだか凄く疲れそうだし、人のお家に遊びに行って痕跡を残しまくるのも
後で家の人が違和感を感じるものだし。。。
イロイロ結構他人との関わりって・・・女同士の関わりって大変なんだね。。。。。

やる前から

フィドル技に(耳でのみ)惹かれ~ミーハー(死語?)的にやりたくなったり、ジャズヴァイオリン(耳のみ)の人情味ある雰囲気に、やってみたいと思ったり~~~
兎に角、指慣らせよ わ・た・し!!!
やるまえから、夢だけ膨らんでそのまま時間の経過と共に空気が抜けてしぼみそうな気もするので、G線アリアはちゃんとG線で(笑)弾きこなせるようになるべきでしょうな。。。。
買ったのもったいないし?

そういえば、イタリア合宿の時に、すっごくカッコいいイタリア男子が居たんだよ~~。
女子皆で群がっていたっけなぁ~
で、そのモテイタリア男子は日本人のイタリアオトコのイメージを裏切る男の子で、シャイでかわいい感じだったんだよね~。
その、シャイなモテ男子のツレがまた・・・正反対な奴で、がさつですぐ私の頭を叩くし、練習しているところにきては譜面を勝手にめくってじゃましたりと、最期は取っ組み合いの大喧嘩してきましたな。。。
ヴィオラの大学生のイタリア男子は、期待を裏切らないイタリアオトコぶりで、約一名の日本人学生がノックアウトされていましたね~。。。
(何故か夜な夜な二人で森の中に消えて行くので。。。私ら未成年お子様組みが「何処行くんだろう~つけてみよう!」と言っていたら、先輩達に「子供は行っちゃいけないよ~」と。。。大人になってやっと理解できたww)
取っ組み合いした暴力イタリア男子は、組が違うのに(国別に組み分けされていて、練習場所も全然別で、オケに入っていないと知らないメンバーやしゃべったことの無い人も何十人もいたりした)自転車でわざわざ私たちの組の練習場所まで来ては、自分はちっとも練習しないで人にちょっかいばっかり出していて、最期は私の伴奏をしてくれたフランスの女の子(相当気性が荒くて絶対謝らないわがままな奴だった)に、分厚い楽譜でバコバコ叩かれていたっけ・・・
その八つ当たりで、また私がオケ発表会を聞いているときに、後ろの席に座ってきて、髪の毛を引っ張ったり頭を小突くから、宿舎に帰ってから、奴の部屋に行ってヴァイオリンの弦を全部巻き戻してきれいに外しておいたっけww
最期に日本組みが帰国する日に、一緒に写真撮ろう!って言われて、ここでも反撃!シャッター切る寸前に奴の顔の前に手をかざして邪魔してやった~~!!(ガキ)
2~3回先生経由で手紙を貰ったんだけど、すっごい汚い字で、しかもイタリア語で書いてあったので解読不明。。。現地に居る時は、慣れでなんとなく会話は出来たんだけど、読み書きは出来ないから、結局返事も出さなかったなーーー。。。
ナニ書いてあったんだろう。。。何度か引越しをするうちに、その手紙も何処かへ紛れ込んでわからなくなっちゃったなぁ。。。
きっとまたクダラナイシャレとかいじわるしか書いてないんだろう!
あれから15年ほど経ったけど。。。皆ナニしてるかなぁ。
プロの奏者になったんだろうな~。

貯金必要!

Vn貯金始めようと思う・・・
じゃなきゃマジ破産だぁーーーーーーーーーーーーーー!!!!

結局本日 工房に行って毛替えをお願いする時に、ついでに本体も見てもらいました。
自分で裏板をコンコン叩いた時に、なんだか不均等な音がするなぁと
思っていたのですが、やはり・・・・
数箇所致命的な剥がれがあり、結構なお値段の修繕費用><
楽器店に持ち込んだ話しをしたら、、、、
『あーーー><やっちゃったね~。素人に修理させちゃだめだよ。
お店の人はまるでプロみたいな口調でいろいろ言うけど、修理する人は
色んな楽器を平たく直す程度の職人じゃない人がやっているから、ちゃんとヴァイオリンを作れる職人に頼まないと、壊されちゃうよ。』
と。。。。。。。。。。。

工房は、とっても楽しそうなお道具が勢ぞろいで!
すっごいいじりたくて、見たくてそわそわ!

オケに入らない?って誘われました。

ふと

アンサンブル形式で、ヴァイオリンじゃなくてもチェロとかじゃなくてもギターやフルートとか色んな楽器で一緒に演奏できる人が居たら楽しいだろうな~って思って探しているんだけど中々みつからない。

ふと、、、それぞれに普段はやっていて、時々集まってやってみるっていう「時々メンバー」的な方法のほうがみつかるかな~?なんて。
いつでもアンサンブル形式でやることを前提にするよりも、普段はそれぞれの活動や、全くしていなくても、年に一回とかそれより多くてもいいんだけど、そういうほうが気楽な感じかな?って。

すっごく計画無いで動こうとしてる私ww
夢は膨らむ~どこまでも~~~

私自身、ヴァイオリンをもう一度始めてみようってなって、じゃ、その先どうしたいのか?って先の事は考えていないんだ。
でも、ただ、楽しく演奏したい。楽しく弾きたい。
昔は音が苦・・・おんがくだった。
だけど、好きなんだ。
だから大人になってこれからは 音を楽しむ音楽をしたい。

とりあえず、今週は弓の毛張替え~~。
ワクワク ドキドキ(財布の中身がね)
コウモリ君、気になるので調べてみた~

どうやら我が家に生息しているコウモリ君はアブラコウモリ(イエコウモリ)という種類だと思うな~。
画像を見たけど、よく似ているし、この種のコウモリは家の軒先などに住んで蚊や昆虫などを食べて、山などには生息しないタイプらしい。

コウモリ君はバイキンがいっぱいだから素手では触れないけど、あいつらは、ブタっ鼻でクリンと小粒な目でちっこい口して可愛いんだよ。
あの羽みたいな(鳥類じゃないから羽ではないね)ものを閉じれば、フワフワして丁度「おはぎ」サイズなまるっこさも可愛いんだよ。
 ツンツン突付くと、ブタっ鼻に皴寄せてキーキー怒ってみせるんだよ。でも耳のあたりをなでると、うっかりうっとりした目つきしていて
あいつら・・・・あいつら・・・おまえら・・・野生の本能どうしたんだよ・・・・・

裏口の壁にへばりついていたコウモリ君の姿が見えません。
夜帰ってきて姿がみえなかった・・・
暗いから周りがよくみえないんだけど、死んでたら明日の朝地面に落ちているのかな。生きていたら、やっと家路についたのかな。
死んでいたら、家の庭に埋めるときっと怒られるから、どうすればいいのかな。。。。

寂しい

時々、歳下の女友達や同年代の女友達に
「ねぇ、時々凄く寂しくなったりしない?」
って聞かれることがある。

「理由もないのに、すごく虚しくて寂しいって思わない??」

ん~・・・無いかも。

「ぇ!!それって薬のセイじゃないの!?」

オイ・・・・・

私は時々寂しいって思うけど、その寂しいには必ず理由があって自分で知っているから、理由も無く寂しいは無いのかもしれないな・・・

「寂しいって思ったりしない?」

そういう電話が掛かってきた時に私が友達に言うのは
『誰と本当は話がしたい? したいと思っている事忘れていない?』

寂しい理由をそっちのけで、寂しい感情だけを解消しようとアレコレと
紛らわすうちにいつも友達は、もっと寂しくなるみたいだ。
「寂しい」だって自分の内側から出てきた感情なんだから、ちゃんと自分の方に向いてあげないと「寂しい」だって寂しいぞっ

ふと思う

このところ
ダーリンが休日返上で忙しい上に、花粉症でヘボヘボらしく普段よりも
連絡が少ない~。
とはいえ、この間のホワイトデーに「寂しくて仕方ないんだろう」
なんて気にしてくれたりもあるからうれしい^^
最近私のほうはヴァイオリンに気が行っていることもあって、何気に逢わない休日もそれなりに過ごしていたり(体調が優れないのもあるんだけど・・・花粉症になったのかな?)
ダーリンは今、ねじまき鳥のあの分厚い本とも格闘してるしね。

最近ふと思う。
ダーリンと出会ったその時、私は一目ぼれだったんだー。
一目ぼれってしなかった私なんだけど、「落ちた!」って思ったよ。
恋に落ちるとは本当だよ~ww
紆余曲折色々ある中で、何度ももうやめようかなもうダメだなって思ったり、病状がめちゃくちゃ安定しなかったりで酷い時期と重なって、なのに、結局今振り返るとありえないくらいにダーリンを振り向かせようとあの手この手でアタックしていたな~。
って言っても、すごく前向きな雑誌に出てくるような「オトコの落とし方テクニック」には程遠い。
逆に、下手にテクニックなんて使わなかったかも。
唯一私なりにこだわっていることは、ご飯をご馳走になったら「ご馳走様でした^^ありがとう」って言うことと、電話(ほぼ毎日かかってくる)を切る時は少しトーンを変えて「おやすみなさい」って言うこと。
まぁ、それって、恋とか何とかって話しじゃなくて、マナーとしても大事なことだとは思うんだけど、恋愛しているとそういう大事な部分が慣れてなぁなぁになるから、せめてその辺はきちんとしたいなって思うんだ。
なによりね、挨拶や会話のやり取りにぎこちなさを持つダーリンも変わってきたんじゃないかなって思う。
まさ、会った時に「おはよう・こんにちは」って言うと、油の切れたロボット(笑)みたいな動きと反応wするけど、「おやすみなさい」をトーンを変えて言う時はダーリンも少しトーンを変えて「おやすみ~」って言ってくれるようになったんだ。

他人に変わる事を求めるよりも自分が変わることで相手が変わるほうが
スムーズに望む結果が得られるって言う話しを聞いて以来、なるべくそういう風にありたいと思ってきたんだ。
だけど、それって日常の生活の中で、単調で代わり映えが無さそうなようだけど、よく考えると色んな感情や色んな人と関わりあっていたり様々な情報の中で生きているから、そう簡単に自分が変わるのも難しい。
単純で身近な事だけでいいんだ。

怒られた

「ブランク20年近くあると、そんなに凡人になるわけ?だめじゃない!ほんとにもーーーー!」

ガサガサ音に心底ヤラれてしまい、一気に気分がブルー。
駒を変えて。。。弦かも?と
弦の張替えはまだしていないんだけど。。。
なんだか色々気になる部分が出てきてしまい。。。

鈴木のバイオリンはやはりずっと使い続けてきたので、ブランクがあっても、手に馴染むというか、いじる際にも加減がわかるので安心して自分でいじるのですが、、、フランスのヴァイオリン(ヴィヨーム君)は
大して弾かないうちにブランクに入ったので、人見知りならぬヴァイオリン見知り状態で、どう扱えばいいのか怖くて。

で、、、やっぱ先生に聞くのは怖いのでww
教室時代にとても仲の良かった先輩に電話してみました(すごい久しぶりの上にいきなり相談ww)
先生も先輩も地元には今は住んでいないので直接お会いすることは今まで無かったので、今の私の姿を知らないのですが、当時の私の印象はそれはそれは破天荒すぎて将来は体育大学とかスポーツ選手にでもなるかもしれないと思うほどの暴れん坊の記憶があるそうで。。。ひ・・・
酷いよ~~~><

で、ガサガサ音の話しをした時に。。。
久しぶりに始めるにあたって、きちんとクラシックヴァイオリンの道を行く覚悟があるわけではなくて、遊びの一貫で腕を上げて行きたいっつー非常に甘っちょろい考えがあるから、先生の所に修理に行く勇気が無くて楽器店に頼んだ。。。
と言ったら、、、案の定怒られました><;

元にはもどせないので、鈴木で使っているスチール弦を移し変えてみて、それでも音がおかしければ、馴染みの工房に持ち込むことにしようと思う。。。
弓の張替えも、楽器店で散々勧められたのですが思いとどまってよかった。。。てか、弓の張替えは工房に予約した。

だったら最初から全部工房に持っていけばよかったのよ!
と怒られまくりでしたが、ヴィヨーム君ならド素人修理で多少狂わされてもなんとか修正きくと思うということで。。。
なんだか弾きこむ以前にやること多くなったなぁ。

兎に角あのガサガサは解消したい。。。
耳元に直で聞こえるので本当にイラっとする~

つーことで、鈴木さん並みに・・・いやそれ以上にこれからは
ヴィヨーム君と仲良しになってゆきたいと思います・・・

だーなんだよ!なんか出費多いぞ!
大厄だっ

ガサガサ

どうも、フランス製のヴァイオリンさんは高音域になるほど、ガサガサと擦れているような弾いていてイラっとくる音になる><
駒がもともと付いていたものが背が低いことも気に入らなかったので、割れているほうの鈴木のヴァイオリンで使っていた荒削りの駒に変えたら気持ち・・・よくなったような。。。。気のせいw
ナニが原因なんだろうか・・・・
魂柱だったら・・・破産だよww今月は結局弓の毛を張り替える事にしたんだから・・・・

イジイジ・・・
もしかしたら弦?
ナイロンは使ったことが無いからガサガサが気になるとか???
にしてもガサガサしすぎる。
げんなりしてくる。。。


我が家の裏玄関のドアの真横に、こうもりがウッカリ暖かいので外に出て遊んだまま急に寒くなったので動けず帰れずの状態で固まって張り付いている。。。家は知っているのではがして、送り届けようか?(多分私の部屋の窓の上の屋根の間に住んでいる奴だと思う・・・寿命はしらないけど、以前家の中に入ってきて父にズボンで叩き落されたり(超音波は・・??)、私が寝ているところへ頭をがっつんがっつん蹴り倒してきて、外に出せと催促したりと?間抜けなこうもり)
G線上アリアがなぜ初見で簡単に弾けたのかわかった・・・

もう。。。アホすぎww
「G線上」 『の』 アリア なんだから、G線だけで弾かなきゃいみないじゃんね~~~。思いっきり移弦して弾いてたww
どーりで弾ける訳だよwwあほだーーー

ポジション移動は大の苦手。。。
計算苦手だからな~~><
譜面にいっこいっこ書き込んでいるんだけど、途中でイヤになる~
まず、やっぱり自分のレベルが何処にあるのかを知りたい・・・
どうすりゃわかるのさ~~
やっぱり教室?????

クラシックに寄らず、折角この歳からまたやろうと思うのだし、ちょっと違う方向を行ってみたいと思うのだけど、、、、

もんもん・・・

今日楽器店に行って、アリアの譜面を買うときに、『冒頭すごく長いし、移弦があるよ?大丈夫?』と言われたので「一応ラフォリア弾けるから、いけるかな?って思ったんだけど。。。」と、大して練習していないくせに見栄だけ張ってみたwww
スリップ止めがケースに入っていないから買っていけば?と言われても
「鉛筆でやるからいい」と言うと『いつの時代なのよ!微妙な裏技知ってて!』と呆れられたりww
楽器さえ持っていれば、お金のかからない趣味かと思ったんだけど、小道具揃えたら、物凄い金額になるなー。
今日はヴァイオリンケースを見せてもらったんだけど(持っているので購入はしないけど)、なんだかゴージャスな内装でお値段もゴージャスだった・・・
私が習っていた頃って、安くは無かったけどそんなに高くもなかったけどな~~

色々話して、最期に弓や弦を拭く布をせしめてきました。買えば2~3千円するからラッキー!
G線上のアリアのピース譜買ってきました。
街でもよく耳にする曲なので、弾いたことはなかったけど、初見で一応全部弾けました・・・が!なんか終盤19~が怪しいリズム感w
練習しよっと。

今回、もう一台のヴァイオリンのメンテ修理と弦張りをしたのですが、、、少し失敗しました。
4/4ヴァイオリンの頃から使っていた弦が、スチール弦という固めの弦に対して、今回張った弦は、ナイロン弦という伸びの良い弦だそうで、「一般的な弦だよ」という事で、何も考えずに決めてしまったのでした。
家に帰ってきて、よくよく弾いてみたら。。。
ほわ~~んとした感覚と音の響きに、拍子抜け><
キレのある感じとは違う、丸いふんわりした音です。。。。
やっぱり色々自分で細かく気を使って調べておかないといけないんだな~と痛感。
今度張替えする時。。。悩むね。
スチールのキレに匹敵するナイロン弦を探してみよう~。

アリ?あ!

凄いんだぜ。
消音器つけてガナると、なんとなくバロックっぽい音になるんだぞ。


つか 
消音器で小さくしているのでつぶれた音に聞こえないだけなんだけどw

遊んでばっかw

G線アリア弾こうかなーと思うので、明日譜面あったら買ってこよう。

先週、ワックワクでサイレンサー(消音器)購入して、その消音威力の凄さに感動していたけれど。。。
たとえ小さな音になったとはいえ、生の楽器ですので、何の曲かはわからずとも、ボンボンキュイキュと何か楽器を弾いているだろうという音が家の外まで響くので、平日は弾けずじまい。。。

ともあれ、非常に不安で不安で疑心暗鬼にまでなってきてしまっている
楽器店に頼んだメンテ修理したヴァイオリンさんを、あさってにはお迎えに行きます。
思いいれが少ないとは言え、知らない人に直してもらうのが、あとからじわじわと不安になってきています。
と、いうのも、、、、
楽器店なので仕方無いけれど、やたら部品やら本体やら~をブランド区分けして、音がどうとか弾き具合がどうとか伸びがどうとかって話しは一切無く、ドコソコのメーカー・ブランドなんですよと言った、お道具いじり大好き発言の連発を受けていたからです。
無名のメーカーでもいい音作ってくれちゃう弦だってあるし、なにより、純正にこだわらずに出来る方法を子供の頃に教わってしまったので、やたら純正を主張されると「売ればいいってもんじゃなかろう」と
ひねくれてくる私・・・・

思いいれ無さがどれほどかというと。。。ヴァイオリンのメーカーを知りませんでした(当然製作年度は知らない)。
フランス製であることは知っていたけれど、弓のメーカーで有名な『ヴィヨーム』っていうのらしい。
その昔、ヴィヨームさんが作った複製って事だけどね。

で、割れちゃっているもう一つの愛着のあるヴァイオリンさんは、鈴木のなんだけど、弓は別物でイタリア製らしい。

ともあれ、使った事のない弦(といっても、すごくノーマルな標準の弦らしい~名前は・・・えーっと。。。ドミノだかドミナンだかそういう雰囲気の名前ww)
子供の頃使っていた弦は先生から貰ったり、先生が勧めるものを買っていたので、名前がわからず、パッケージの絵と色で覚えているので、、、そういう名前とかも覚えないといけないのかなー。

ともあれ、不安で仕方が無いけれど、あさってのお迎えが楽しみ。
今日はダーリンにお誘いされて夕飯に行きました^^
チョコレートもらいました^^わーい。

クリスマスや誕生日をわざわざ記念日として何かするのも好きなんだけど、ホワイトデーが一番嬉しい日です。
なぜなら、ホワイトデーって言っているけど、実質本当は何でも無い日でしょ?記念日でも何でも無い日。
そういう日に特別に何かって思ってもらえるのってうれしい。
 今日は仕事が20時までかかったので、ダーリンは30分以上待ったけど、それは想定内なので(しかも仕事だしね)車の中でテレビ見ながら待っていたみたい。
今月末まで、半額になっているタンタン面を食べに行きました。
職場で女の子が「ラーメン食べたい~!坦々面食べたい~」と帰り際に騒いでいたので、代わりに私が食べたよww
 その後はファミレスでお茶^^&イチゴソルべ^^
ダーリンは花粉症なので、目がカイカイ鼻がずるるんで辛いみたい。

でも、今月と来月半ばまでは休みなしのダーリンなので、久しぶりに会ったなーって感じで、うれしかった^^
「寂しくてしかたないんだろう~」って連発ダーリン。
っそ、、、それが・・・
なんかヴァイオリンの事とか、マッサージとか整形外科とか、我が家の洗濯機が壊れたとかで色々あったので、そうでもナイww
とは言わないけどね。

時々ダーリンに会っても逢っても愛足りない気がするときがあるのに、
時々妙に自分でいろんなことに楽しみ見つけて(とはいっても基本的にインドアなんだけど)気が別のところに行っていたり。

昨日のダーリンからの電話で結構盛り上がる話で二人でわいわいしていた延長線で、今日もわいわいしました^^
友達感覚の時と、その辺のおっさんおばさんの井戸端的な時と、もうもうしがみついて離れないぞーな依存な時と、ラブラブ全開な時と、色々な二人がいるんだなーと感じた。
今日は友達「ツレ」感覚。
ダーリンも久々に何かご立腹(仕事上で)な出来事があったようで、そんな話をしつつ、わいわい楽しく過ごしました^^

もらったチョコレートは。。。どう考えてもダーリンが食べたい内容のものでしたwwでも全部もらってきちゃった(笑

あのー

その意味は??

と、聞きたい事が立て続けてありました。

マッサージ屋さんに行った時と。。。そして、今日スーパーで見ず知らずのお会計で隣に並んでいたおばさんに・・・・

『あのー、大阪の方ですか?』

それってどういう基準でそう思って、しかも尋ねてみようと思ったんだろうか?

服装はむしろ地味なほうです。
ジーンズとモスグリーンのハイネックのセーター・・・今日はジーンズに茶色のTシャツの上にベージュのニットジャケット・・・・
バックは黒いポストマンバッグです。。。

今度誰かに同じ事を聞かれたら、なぜそう思ったのか聞いてみたい。。。

なんで「大阪」なの?
今度、弓の毛の張替えもしようと思っているんだけど・・・
ここで少し悩みが。

2本あるうちの、『カッコ悪~』と言われてしまっている(多少長くて弓の木の部分にメリハリが無いのです)、現役時代に愛用しまくった弓の毛は、実は無脱色の毛なのですが、使っていた当時ですら「珍しいね」と言われていたのです。
最近は完全脱色よりも7~8分脱色でクリーム色になる程度ではあるそうなのですが、無脱色というのは、引っ掛かりが出来やすいこともあるし、見た目からもほぼ無いと聞きました。
 よく見かける弦楽器の弓の毛は白いですが、無脱色のものは、茶色でよく見ると白っぽかったり黒っぽかったりする毛が混じっていて、言われてみれば、そういう毛の弓は見かけたことがないかも。。。
 「ひっかかりがね」と言われるけれど、私はその引っ掛かりがすきなのかもしれない。。。変わり者???
白い毛の弓で弾くとなんだか、「ふわーーふわースカースカー」っと
なんだかやる気のない気分になっちゃうのです。

無脱色毛替えをしてくれる工房を探してみています。。。。

う?らない

『貴女はヤコブ・シュナイタータイプです』

<ヤコブ・シュタイナーってどんな楽器? >
異質とも言える冒険的な作風だが、一時はストラドを凌駕するほどの評価を得た。誇り高く、自身の作風に強い自信を持っていた。彫刻の技術など腕前は一級。

▼相性の良いタイプ
▼『ドミニコ・モンタニアーナ』タイプ
お互い認め合える親友になれます。
▼『オモボノ・ストラディヴァリ』タイプ
気がねのない、いい友人です。

▼相性がイマひとつのタイプ
▼『ジョヴァンニ・バティスタ・ガダニーニ』タイプ
この人のカラ元気に辟易することも。顔に出さないように。
▼『マッテオ・ゴフリラ』タイプ
いまひとつ理解できないタイプ。そのまま受け入れる努力を。

http://www.fstrings.com/uranai/

んーーーーー。。。。。
全てにおいて理解出来ませんが?
まぁやってみて。
楽器詳しくてフェチな人なら面白いのかも?


楽曲名占いのほうが面白いと思う。
ブログの中を少しキレイに整頓でもして、ちょこっと変えたりしてみようかと思ったのだけれど、結局現行で。
性格出てますねw
急に文章を引っ込めてしまって、、、
はなさん~心配してくださってありがとうです。


今日は楽器屋さんに行ってきました。
保存状態がまだましだと思われるほうのヴァイオリンさんの弦を買いに。実はテール(顎あての近くにある中心の弦を引っ張っている部品)
が破損していて、そのまま使えなくもないし、補修しても使えなくも無いけれど、場所が場所なだけに大きい力がかかるので、破損の度にヴァイオリン本体に傷を作ることになるので、テールも新しいものを買いました。
最近のヴァイオリンの部品はすごくオシャレでカッコよく、設計も私の知っている頃のものとは違う形が支流になってきているようで、随分ココロひかれてしまいました。
とはいうものの、ベーシックなものを選びました。
状態は決して良いとは言えないんだけど、モノがそこそこ良いヴァイオリンなので、弦とテール代だけでメンテナンスと小さい傷や剥れ補修もしてもらえるということで、預けてきました。
(思いいれの少ないヴァイオリンなのでアッサリw)
楽器店と提携している工房での修理なので、よく知らないところなので、補修しているところを見てみたいのですが、土日はやっぱり普通に休みって事なので、ざんねーーーん。

過去に習った(持っている)譜面を基準に練習をしていくべきなのか、それとも、新しい譜面を買ってみるか~悩み中。

ひゃー

雪が舞ってる
寒くて寒くて
星達がギュギュウ詰めで
キンキン音を立てながら
寒くて寒くて
雪の舞う空で


何光年前の輝きなんだろう
キンキンいってる

マンネリ

トキメキに慣れたボクは
君の可愛いピンクに嫉妬

セツナサを忘れたボクは
君の指先のブルーに嫉妬

小さな部屋に篭って
同じ毎日過ぎ去って
ただいつもどおり
ちゃんと繰り返す

君の見る花君の声言葉は
ボクのココロ嫉妬させる

君の可愛いピンクに
ボクがなりたい訳じゃない
指先の憂いブルーに
少しはボクが登場したい

小さな部屋で妄想して
同じ毎日変わりなくて
ただ少し思う

ピンクとかブルーとか

よだれマン

ダーリンの背中をさすったりマッサージしたり、髪の毛をいじったり
少し前までは考えられない事だった。
耳の中を掃除して~とかも。

ダーリンは人に触られることが苦手だから。

そんなダーリンの背中をさすったりマッサージしたり(テレビ見ながら何気になんだけど)、ネコッ毛な髪をさわさわしたりしていたら。。。
なんか。。。ダーリンがとっても静か。。。
うつぶせになってぺちゃーーんって静か。。。

ん?と思って手を止めたら
「はっ!」と言ってもそもそーーーとひっくり返って。。。
「あ、、、よだれたらしちゃったw」と(笑)

なんかしゅわわせーーーってこういうのなのかなー。

おはよー

やっぱ首痛くて5時から起きてうろうろ~。
まだ暖房は必須だけど、つけていなくても厳しくない程度の朝って嬉しいね。
お弁当・・・っていうか野菜オンリーなんだけどお弁当箱に詰め込んで
朝はおかゆってほどまでじゃないけど、少しゆるくしたご飯を食べたよ。
朝ってすっごいおなかがすくんです。
でも朝に沢山食べちゃうと一日おなかがもたれる~~。
でもその後食べないと体調が崩れる~。
で、無理して食べて太るだけーーー><
体力不足を太って補っているワタシ・・・アカン・・・
夏に向かうしなー。
少しはヘルシーにならなきゃな。

ここんところ停止状態だったヴァイオリン。
やらなきゃ。
ってか、色々あちこち浮気な感じだったけど、やっぱりケルトやりてーー!
やりてーー!で、市内県内検索したんだけど、フィドルやってるところが無い感じ。。。
やっぱ自力なの?
バンド系メン募も見てみたけど、ジャズやPOP系インストバンドは30代~50代でも結構あるんだけど、ケルトは見かけないな><
何一つ弾けないんだけど、ケルトバンドも楽しそうって思うんだよなぁ

すぷりんぐ

ほっぷ すてっぷ じゃ~~~~んぷ!

つまんねw

最近は 春めいた詩サクラの歌が続々出てきましたね。

暖冬とは言っても、このあたりは寒い地方。
ピンときません。毎年。

どちらかというと、新芽の頃にやっと季節が変わってきたな~って感じるので、新芽テーマの歌が増えたら嬉しい。
サクラの季節は一瞬って言うけれど、新芽っこそ一瞬だよ?
最高だよ?
ソラも空気もキラキラするよ?
やわらかそーな新芽はうまそうだよ?
ほんと、一瞬だよ?
だって すぐ濃い緑になっちゃうよー。

常々思う

今日は お天気が良く暑いほどに気温も上昇していたけれど、早朝から首の激痛と太もものピリピリ感に「えーーーーい!寝てられっか!」
と、自分キレして起きました。
が、痛くて起きているのが辛いんですよ。。。。とほほ。

お昼前には友人が『お茶しない?』ってメルくれたんだけど、どう頑張っても行けそうも無い感じ。。。結局断った。
ダーリンにも、昨日の夜逢って、日曜日もおいで~って言われていたけど行かず仕舞い。

ダーリンと一緒に居る時(家とか密室wとかで)
『近寄るなよ!さわっちゃだめだ!』
と、よく言われます。
理由は 私が 噛む・痛く触る からです。

大事なものって、好きなものって、メチャクチャにしたくなりませんか?そんでもって、メチャクチャにして尚、大事じゃありませんか??
んでもって、メチャクチャにされてもずっと自分の側にあるからこそ更に大事じゃないですか??(何の理論?)

てなわけで、『イタイ女は痛くするオンナ』でもあるわけで、ダーリンに「じっとしていろ!」とか言われてしまいます。

つかさー、なんか かまって欲しいんだよね。
遊んで欲しいんだよね。
イヌネコ動物がじゃれ付いて、手足バタバタさせながら甘噛みしている映像とか見ると、すっごい気持ち解るしw
ちびっ子がお父さんに飛びついてジタバタ大暴れしている姿見ると、楽しそう!!!って思うしなw

まぁ、じっとしてろと言われてじっとしている奴ではないので、怒られない程度にちょっかいを出してみますが、よくよく考えると、普通の男性はここまで相手にしてくれないだろうな~~とつくづく思います。
 時々とか、一瞬じゃれる程度なら、殿方の中には「かわいいなー」って思ってくださる方も居るのですが・・・・みっちり1~2時間じゃれ付かれるのはくたびれるだろうな。。。

昨日はひな祭りで、ダーリンのお家では更に豪華な食事でした。
どちらかというと、ダーリンやママンよりもパパンとの食の好みが似ている私。
パパンの席にだけ、ほたるイカが置いてあったんです。
パパンやダーリンが「食べていいよ」って言ってくれたので、パパンのだから最後に一個貰おうと思っていたら。。。パパンが全部食べちゃって・・・『あ”!!!!!!』
「また買ってきてあげるから・・・」と慰められました;;
「ほら!桜餅あるから」と・・・・
「アイスもあるよ」と・・・

ガキンチョみたいだな;;



続きを読む »

うふ♪

夜は平日よりも多めに筋弛緩薬を飲んだのに、明け方に激痛で目が覚めてしまい、、、、、寝たの2時過ぎだったのでやばいかなーなんて思いつつも、寒くて下の部屋に降りたついでにお洗濯を回してご飯を食べて。。。なんか天気よさそうな気配だぞーーー!!!
折角ご機嫌に(痛いけどw)起きたんだし、お天気がいいなら何かしようかな~~と思いながら。。。。
 そうだ!マッサージに行こう!(お天気と全く関係なし)
以前から気になっていた町外れのアーユルベーダのお店に連絡をしてみたら、、、『東京や名古屋からもお客様がいらっしゃって、もう12月まで今年分予約埋まっているんです><でも、同じ市内の方だし、部分施術なら空きそうな時間帯がわかればメールでお知らせしますよ!』とのことで、ゆったり受けれそうも無いなーと断念。。。
てか、お高めな施術料金ですが(3万~)極上な気分になれそうだなーなんて数年前から気になっていたんです。
ちょい残念。

もう一件。
ここは中国ツボ技のお店。
電話をしたら、午後ならいいよ~って事で行ってきました。
60分コースにリンパドレナージュをオプションにして、今日は香水をつけてしまっていたので、アロマは頼みませんでした。
肩周辺は整形外科に通っていて下手なことをして悪化するのもイヤなので、膝下から足裏をお願いしました。
ベットで横になって、アイピローをして薄暗い部屋。。。
飛び上がるほどの激痛な部分と、イタ気持ちいい部分と、めっちゃ気持ちがいい部分とがあって、、、、
『こんなに凝り固まっている足なら疲れも酷くなる一方だよ~。足の裏やふくらはぎが柔らかくて揉みやすい足って、疲れが取れやすい足なんだよ。60分コースは十分に長い時間だけど、一回じゃ無理だからもう一回今月中に来てもらえば、あとは数ヶ月に一回~好きなときにくればよくなるかな?』って言われました。
兎に角飛び上がるほど痛い部分。。。。
『どこだった?』と聞かれて3箇所ほど答えたら、『それは目と胃腸と手先の仕事の人が痛がる部分だよ。』と!!
当たってる~~すごい。
と、いうか、施術中、、、おなかが急に「ぎゅるるるるー」と鳴り捲りはじめたのはびっくり!
終わったあとは、「ちょっとまだ足りない感じ~」って言ったら、『そうだと思うよ~がちがちでハリまくっていたからね。普通の人は30分コースで結構すっきりする人が多いんだけどね。』
 
コース終了後は【東方美人】という、名前だけでもあやかりたい感じの中国茶をたっぷり頂きました。
ポットで何度も中身を足して持ってきてくれて『施術後は暖かいお茶をたっぷり飲むのがいいのよ』と、うっかりすると、どんどん持ってきてくれちゃいます。
さすがに、3ポット目でおなかがタッポンタッポンになってしまったのでギブアップだー。

足が気持ち細くなった(笑)
気持ちが良かったし、お茶(好きな種類を20種類ほどから選べる)
も良いし~、ゆったり出来てよかった^^
また行くぞ~~^^

人にマッサージされるのってすごく気持ちがいいのね♪

| ホーム|


 | BLOGTOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。