プロフィール

せぃらん

Author:せぃらん
来てくれてアリガト♪
☆コメントありがとう♪


360度大自然に囲まれて
のんびりしたり忙しかったり
ぼ~っとしながら持病と
格闘したりしなかったり


2009☆お誕生日に
嫁になりました。
同居です☆

デジカメ画像 
持っていかないで 


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック



まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OEOE

土曜日に 胃カメラ初挑戦してきました。
周囲の経験者の話では
麻酔もするし 場合によっては鎮静剤みたいなものを飲ませてもらえるから ほんの一時の我慢をすれば大丈夫だよ^^!
と励ましを頂いて・・・・いざ!

今回は初めてと言うことと車で来ているからと鎮静剤は無しでした。

キシロカインを喉に3分留めて 
筋注して(覚悟してたけど激痛かった><)
数回喉に直接麻酔を噴射してもらって・・・・
カメラの管を挿入する前にも 入念に麻酔を噴射して・・・・
看護婦さんに
『大丈夫よ!私がついているから!』と励まされたことで
余計になんだか怖くなりつつも。。。
横になっていざ!!!

ぎょえええええええええ
げぼおおおおおおおおおおおおおおおお
ぐごおおおおおおおおおオオおおオオおおオオおおオオおお!!!

麻酔効いてない!!!!
しまった><
私は麻酔が効きにくい体質だった><忘れていた・・・・ちーーーん
一旦 取り外して・・・
もう一度麻酔を喉に噴射してもらって。。。。
『一気に行こう!考えちゃダメだよ!違うこと思ってて!』
などと 医療っぽくないコメントを頂きながら
再度チャレンジ!!!!!!!

ぐええええええええええええええええええ!
げぼおおおおおおおおおおお~~~~~~~
うごごごごごおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

もうパニクリ寸前><しかしこんなことでパニるなんて!
よし!想像しよう!別の事を!
胃カメラの苦痛を考えちゃダメ!

で、何故か頭の中に浮かんだイメージは お花畑でした。。。。。

飲み込むのが一苦労・・・その先も一苦労・・・・
で、やっと落ちてきたら今度は先生の
『ああーーー。うーーーん。ははーーん。』という
悩ましげ(?)な声に ドキドキ何何???
再びパニック寸前><
自分でも必死に他の事を考えようとするんだけど、体がおもいっきり
拒否反応で、看護婦さんの片手は背中をさすり・片手は腰骨を上から押さえつけて・先生の片手はカメラを操作し・操作しながら私の口にはめたキャップみたいなプラスチックを押さえ・片手は私の頭を押さえつけ・・・・そこまでされると なんかちょっと平気になってきます。
基本的にドMなんだろうねwwそこまでされるとかえって気分高揚?!
なわけもなく。。。。
ただただ 耐え抜いていました。
胃液を吸い上げるのもまた違和感が激しくて・十二指腸をぐりんぐりんされるのもめっちゃ骨に当たっている感じで痛いし・・・・

おわった後はしばし 放心状態でした。
あんまりの抜け殻模様に 意識確認されたくらいでした・・・
だって!想像以上のプレイだったんだもの!!!(オイ

結果は 繰り返しの胃炎でよくなったり悪くなったりした結果
胃の壁がボコボコ状態で色が非常に悪いと・・・・しゅーーーん。
& ポリープのてんこ盛り!ポリープの楽園状態!
これは画像を見せてもらったけど、中には出血しているものや
何個も重なって盛り上がっているものや もうポリープの無法地帯と化していてキモグロでした。

私が想像していた胃カメラの画像って
あの・・・・
人体模型の胃そのものだったんです。。。。。。(ばか)

あーーーゆーーー形じゃなくてちょっとがっかりでした。
スポンサーサイト

<< 短い夏でした。| ホーム| 色んな色を持つ心?占い~カラーソーマ~>>


Comment

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。