プロフィール

せぃらん

Author:せぃらん
来てくれてアリガト♪
☆コメントありがとう♪


360度大自然に囲まれて
のんびりしたり忙しかったり
ぼ~っとしながら持病と
格闘したりしなかったり


2009☆お誕生日に
嫁になりました。
同居です☆

デジカメ画像 
持っていかないで 


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック



まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大腸検査結果

ダーリンは昔やったぎっくり腰再発か??
弓大会をキャンセルするほどに痛いのだから、医者行って診て貰ってきてよ~と言っても、医者嫌いのダーリンは行きません(涙)
中腰になってもしゃがんでも 立っていても痛いと・・・・
行ってくれよ!頼みます。

私は今日は全身筋肉痛です。
昨日の大腸検査・・・結果として大腸ポリポーシスではなく
胃のみのポリポーシスとして まぁとりあえず安心かな^^






大腸検査・・・
知っているとは思うけれど、お尻からカメラを入れて大腸全てをクネクネと逆行して検査するのです。
大腸のはじまりは盲腸なんだそうで、そこまで辿るんだそうです。
多くの人が苦痛を覚える場所が、最初の難関「s字結腸」
カーブがまさにs字なので、カメラがぶつかりやすいみたい。
 最近は、鎮静剤を使ってほぼ眠っている間に行う、無痛検査が増えているようですが、私の場合は、下剤&ニフレック(当日に2L飲んで腸内を綺麗にするお薬)も初めてで、腸内の内視鏡も初めてと言う事で、鎮静剤は使わないことになっていました。センセーは鎮静剤を用いる方法に疑問を抱えるそうで、利点も多いけれど、使いたくないんだそうです。
ニフレックはポカリスエットの味に似ているよって聞いていたので、ちょっぴり楽しみにしていたのですが、うん。。。。まずかった。
なかなか2Lを飲みきれる人は居ないんだそうで、2L飲みきったことを看護士さんに誉めてもらえました!(笑)
お尻が痛いよ~と言うと、後でお薬塗ってあげるからね~と言われ
検査室へ・・・・
噂に聞く『尻割れパンツ』
ださっ!微妙にバミューダなんです(丈が・・・)
使い捨てなのですが(当たり前だよなww)、あんまりのダサさに
ぽかぁ~~~ん(笑)
看護士さんも、「もうちょっとかわいいのでもあれば、女の子も受けやすいかしら?」と。
検査台には、、、、一昨日の新聞が広げてテープで止めてありました。
う。。。凹む。
ゲルを塗ってもらって、いざ!
にゅるる~~と、最初にカメラが入ってくるのは痛くなかったので安心して、後は気持ちを落ち着けていくぞ~~!と。
しかし、進むにつれて声が出せなく。。。痛みよりは、違和感が多かったのですが、なんだか気絶する寸前がずっと続く気分。
何度か大声で「青嵐さん!青嵐さん!声出して! 痛かったら声出すのよ!我慢しちゃだめよ!」と叫ばれながら、センセーにも「目閉じないで!」とか言われてながら、、、、
s字結腸って入り口からすぐのはずなのに、長いなーと思っていると
少しするとなんだか痛いような?
そのうち、手足や顔が痺れてきて 真っ青を超えて真っ白に冷たくなって、歯もカチカチしてきて(笑)自分が思っているのと体の状態にギャップがあるので、痛いとか苦しいとか以前の感じ。
でも、s字結腸に入るとどうやっても痛くて、思わずお腹を抱えてしまって、看護士さんもカメラのある辺りを押してくれたのですがどうにも痛くて(涙)
気が遠くなりそうな気分のまま「痛い!いたたたーーー」と。
今度痛かったら、カメラはやめてバリウム注腸にしますねって言った瞬間「いたたたー」
やめて、カメラを抜くといっても、それもまたサッと抜けるわけじゃないので・・・涙
爪も唇も真っ白になって、意識がどこか違う国へ~~~~
看護士さんやセンセーに手足をさすってもらって、毛布をかけてもらって、看護士さんはずっとそばで手をさすりながら話しかけてくれました。足は結構すぐに感覚が戻ったのですが、頬と手が感覚が戻らなくて。。。センセーがカメラを片付けながら「過喚起障害や何かでショック症状起こしたことある??」と言われて「ある」と言うと。。。
看護士さんが ドドドドドーーーーと走って隣の部屋へ。
血圧計と酸素計る機械?を持ってきました。
一回目の血圧がごっつ低かったらしくて、ドドドドーとまた看護士さんが走って毛布をもってきて。。。
酸素濃度は正常値だったので、また手足をさすってもらいながら30分ほど・・・
もう一度血圧を測ると正常値に戻っていたので、気合を入れて検査台を降りてふららら~~としながらX線室へ。
バリウムは内視鏡と比べると雲泥の差!すごい楽!
でも、お尻からバリウムの入っている管をぴろ~~んって出しているんだけどね。
バリウムを入れ始めたらセンセーが笑い始めたので
へ?何????
「本当に腸がながいんだなぁ~。どこにこんなに仕舞いこんでいるんだぁ~?」と。
バリウムが足りなかったので追加!
空気を入れ始めたら 痛いような感じがして思わず「痛いよ!」と逆キレっぽく言ってしまったww
痛いはずはないらしいけれど、痛みとして感じる場合もあるんだそうで、そのあとは平気でした。
「はい!左に~!モデル立ち!」
は??はい・・・
「ハイ!右に~!モデル立ち!」
意味わかんないよ~~センセー
右半身を前に出してとかそういう意味らしい。
難なく終えて、はふ~~~。

おなかがポコポコしてて変な感じ。
「空気が沢山入っているから 後で腸が動いてくるとぶーぶー出るからね~~。どこかへ出かけないでおとなしくしてて」とセンセーに言われ。。。あう~ブーツ見に行こうと思ったのに~。
でも、すごかった~1~2時間すると ぼふーぼふーと空気が出る出る。
お店でそんなんなったら恥ずかしいほど!

でも、大腸は綺麗で バリウムでは少し空気で抜けている部分もあるけどポリープがあるようには見えないから安心してね!って事でした。
今後胃の薬とGERDのお薬を飲んでも、まだ痛みが消えないようなら
他の臓器を調べましょう~ってことで、来月の簡易健康診断の血液検査の結果が出たら、一応提出することになりました^^
ひゃーでも、なんもなくてよかった^^


スポンサーサイト

<< じっとしてると~| ホーム| 小心者パート2>>


Comment

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。