プロフィール

せぃらん

Author:せぃらん
来てくれてアリガト♪
☆コメントありがとう♪


360度大自然に囲まれて
のんびりしたり忙しかったり
ぼ~っとしながら持病と
格闘したりしなかったり


2009☆お誕生日に
嫁になりました。
同居です☆

デジカメ画像 
持っていかないで 


最近の記事


カテゴリー


最近のコメント


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


最近のトラックバック



まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう自分でびっくらこいただよ。(びっくりしました。)

調音すら出来ねぇぇぇぇぇぇぇぇえ!!!!
音叉買いました。
音合わせました。
自分の耳は相当衰えていますた・・・
思った以上に低く音を捉えていて、自分の耳を慣らす事がかなり難しい。
まともに楽器に触れたのは10年ぶり以上かも。

なんとか調音して、いざ弾きたいと思っていたリール(という種類のリズム?)の曲は案外さらっと出来ました。
というよりも、アイリッシュの曲は開放が多いのと、3本指があれば弾けそうな感じなのです。
では何が重要???
さぁ?(オイ)
生演奏を聞いたことが無いので、どんな弾き方をしているのかが解らないのが困ったことですが、譜面を見る限り、ある程度の曲が弾ける人であればそれなりに音を出すことは簡単。。。
要するに、あれは、弓さばきが重要なんじゃないのか?!
クラシックには無用の弓さばき。
弓のさばき一つで音の質感を変えているようにしか思えない・・・

あーーーーー!!!生演奏(出来ればフィドル(ヴィオリン)のみ)
見たい!見たい!
間近で見たい!!!!!!

で、弓さばきともなれば、リール・・・・無理っ!
でもあのリズム譲れない・・・あああああ
でもむりぽ。
なのでジグに変えてみることにしたwww
こっちも普通に弓さばき多用。
それとポルカ。これは完璧マスターしたい。

suzuki式とほぼ同じ感じの表記が書かれた譜面も発見。
おまけにボーイングもビブも表記してある。。。。

弾けるように(聞けるレベル)になりたいぞー。
スポンサーサイト

<< 醗酵寸前だったかも?!| ホーム| 久しぶりに・・・・>>


Comment

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

Trackback

 | BLOGTOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。